児童発達支援センター
     
  理事長 山下滋夫(山梨大学名誉教授) 理事長 山下滋夫
    ひかりの家は日本キリスト教団市川教会のもとでキリスト教療育活動を実践することを目的としております。前理事長であった三井賢先生(市川教会元牧師)は、『ひかりの家学園の子どもたちは天の国に一番近い子どもたち』と言われておりました。子どもたちの自然な笑顔を見ていると、神様の思いに近いことを思わされます。
三井賢先生の実践なさってこられたことを、これからも大切に 受け継ぎつつ頑張っていきます。
  園長 渡辺美南子 園長 渡辺美奈子
   ひかりの家の子どもたちは、ゆっくり時間をかけて進んでいきます。ゆっくり進んでいく途中には、手を貸してくれる人や、がんばってねと声をかけてくれる人が現れます。そこには、人のやさしさの輪ができ、達成したときは周りをも喜びで満たす大きな力がうまれます。ゆっくり進む子どもたちの存在が、人の心をやさしくし、
社会を明るくするひかりであることをひかりの家学園の働きを 通して示し続けていきたいと思います。
     
  【事業内容】
・児童発達支援事業
・放課後等デイサービス事業
・保育所等訪問支援事業
・相談支援事業所ムーミン
 
   
 
【法人組織】
法人組織
【学園組織】
・園長(管理者)1名
・児童発達支援管理者1名
・保育士及び児童指導員13名
・栄養士1名
・事務員1名
・運転士2名
(講師)
  
・音楽療法士
  ・心理士
  ・作業療法士
 
現況報告
2015年事業報告
2014年事業報告
2013年事業報告
2012年事業報告
     
トップページへ戻る
      ALL Rights reserved, Copyright(C) 2004